私たちのFUN

雲一つない秋晴れのある日、お邪魔したのはダークグレーの外壁がスタイリッシュなS様邸。
お家の外観もエクステリアも本当にオシャレで、この時点ですでにセンスの良さがキラリと光り、
お家の中への期待が高まります。
ワクワクしながら、いざお邪魔しま〜す♪。

  • とってもセンスの良いご夫婦と、とっても可愛い愛娘Sちゃん。

  • 玄関を入ってすぐに、アウトドアグッズ。可愛く、楽しく、飾っています♪

  • ご夫婦こだわりのヘリンボーンの床。LDKのコンセプトはビーチハウス。

  • 一番日の入るぽかぽか明るく暖かい和室は、愛娘Sちゃんの遊び場に。

  • 将来のSちゃんのすごくかわいいお部屋♪

  • 主寝室のコンセプトは、ロースタイルキャンプ。おうちに居ながらキャンプ感覚が楽しめます。

お客様より

Q:お家を建てようと思われたきっかけとトータルホームに決めた理由

A:結婚されたのをきっかけに家づくりを考え始めたそうです。「一戸建てを建てるのが私の夢だったんです。」と奥様が楽しそうにお話ししてくださいました。
さかのぼること4年前。トータルホームの完成見学会にお越しいただいたのが、S様との初めての出会いでした。
「その時に、トータルホームさんいいなぁって思って、建てたかったんですけど、いろいろあっていったん家づくりを断念せざるを得ませんでした。それから、家づくりに対してちょっとテンションが下がって…。その後数年たって、妊娠したことをきっかけに、再び家づくりを考え始めました。実はトータルホームさんではない、別のところで建築を考えていました。そこの会社さんでもう建てようと思って、『ああいう風にしよう、こういう風にしよう』と、ワクワク考えていたところ、またしてもいろいろあって…。それが第二の断念です。そこで私の家づくりに対する想いが一気になくなってしまって、もう結構投げやりになっていました。
そんなときです、トータルホームさんからダイレクトメールが届いて、見学会があることを知りました。
トータルホームさんの見学会に数年ぶりに行ったら、担当の高橋さんが、「おひさしぶりですね。」って覚えていてくれて。それがすごくうれしかったのを覚えています。
そこで、3度目の正直じゃないですけど、やっぱりここしかない!って思ったんです。」と、奥様。
お話を聞かせていただいて、何やらS様とのご縁を感じずにはいられないエピソードに、鳥肌が経ちました。

Q:お家のこだわりポイントを教えてください。

A:こだわりポイントは何と言ってもLDKのヘリンボーンの床です。ヘリンボーンの床に憧れていたそうです。
「このヘリンボーンの床に合わせて建具も変えました。建具と床の感じが、本当に気に入っています。」と素敵な笑顔で答えてくださいました。
確かに本当に素敵なLDKです。そこにある家具や雑貨の数々も本当にどれもオシャレでこだわりを感じます。リビングの壁を一面、マリンブルーにしているのも、白いヘリンボーンの床や建具ととてもよく合っていて、爽やかです。奥様が「LDKは、ビーチハウスっぽくしたかったんです。」と。とっても素敵なコンセプトですね。

Q:お家の好きなところを教えてください。

A:「全部です!」と奥様が即答してくださいました。とても嬉しいお言葉♪。
S様ご夫婦は、落ち着いた雰囲気のとても上品なお二人です。でも、そんなお二人の趣味の一つがアウトドアだそうです!意外な一面がまた素敵です。確かにお家のあちこちにアウトドア用品が置かれてありました。玄関を入ってすぐのところにもアウトドアグッズをまとめたスペースがありました。テレビボードの収納BOXは何と!飯ごうを使用。色とりどりな飯ごうがこれまたとってもオシャレ!
「寝室に、キャンプに持っていくロースタイルなテーブルとイスを置いて、ベッドもロースタイルにまとめました。イスに座って、大きな窓から外を眺めていると、家に居ながらもキャンプをしているような、そんな気分になれるんです。寝室は、ロースタイルキャンプ調です。だから、寝室も私の好きな場所になりました。」と、奥様が楽しそうにお話してくださり、キャンプをしたことのない私も、なんだか体験してみたくなりました。 ご主人様の好きな場所はどちらですか?とお尋ねすると、「和室かな。明るい光がたくさん入ってくるから。」と。愛娘のSちゃんを抱っこして、素敵な笑顔で答えてくださいました。
現在和室は、Sちゃんのスペースとして使用しておられます。一番暖かい日差しが降り注ぐ和室をSちゃんに。お二人の愛情を感じます。Sちゃんもとても嬉しそう。

Q:住み心地はいかがでしょうか?

A:「とってもいいです!」とお二人ともが答えてくださいました。
「マンション暮らしの時は、休みの日は常に外に出ていまいた。でもこの家になってから、外に出ても半日くらいで、あとは、お掃除したり、まったり過ごしたり。この前も、姉家族が遊びに来てくれて、そこのウッドデッキでBBQをしました。」と、奥様。
それから、ともて面白いエピソードを聞かせていただきました。
「もう一つ二人の趣味で、雑貨屋めぐりがあります。休みになったらいろんなところに行くんですけど、こんな素敵なおうちになったから、照明や時計にしても『これでいっか。』っていう選び方が出来なくて。『これ!!』って思うのがないと買えないんです。だから、未だに時計がありません。」と奥様が笑いながら楽しいお話しをしてくださいました。

お二人のこだわりとセンスが光る、本当に素敵なお家でした。これからも、少しずつ少しずつこだわりの品々を増やし、ますます素敵になっていくお家とともに、末永くお幸せに。 S様との素敵なご縁に感謝いたします。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。