私たちのFUN

ナチュラルなぬくもりあふれる家で家族仲良く暮らすことが夢だったお施主様。
とびきり幸せなお宅にお邪魔させていただきました。

  • いつも笑顔を絶やさない素敵なご家族。

  • 暖かい色味で仕上げたナチュラルなLDK

  • 木タイルとエコカラットを組み合わせたオシャレな壁は奥様のこだわり。

  • キッチンからは常に家族の気配が感じられます。

  • 吹抜けを通して、お子様の笑い声が聞こえてきます♪

  • 玄関に入ると暖かい雰囲気が広がります。

お客様より

Q:お家を建てようと思われたきっかけを教えてください。

A:「子供のために家を建てようと思いました。」
とても優しく家族想いなご主人様といつもニコニコ笑顔の素敵な奥様が、楽しそうにお話してくれました。
O様が以前住まわれていたマンションは、3階の一番奥のお部屋。「階段の上り下りも大変だし、荷物が多いときはとにかく大変!
2人目のお子様も考え始めていたので、お子様にとってもこのままでは何かと大変だと思い、家づくりをスタートさせることになりました。

Q:トータルホームに決めた理由を教えてください。

A:「主人が決めました。」と奥様。そうなのですか?とたずねると、ご主人様は少し照れくさそうに、「はい、直観で(笑)。
見学会に行って、シンプルなスタイルがいいなと思いました。それから、広いし、値段も手ごろでとてもよかったです。」と答えてくださいました。実はO様は他の住宅会社にも足を運ばれていたご様子。「でも他の会社では、できないといわれたことが、トータルホームさんでは出来たり、とても融通がききました。そして、担当の高橋さんがいろいろ教えてくれて、話しやすかったです。」と、ともて嬉しいお言葉をいただきました。

Q:お家のこだわりポイントを教えてください。

A:「とにかく木の感じにこだわりました。」とご主人様。「外観はシックでかっこいい建物だけど、中はナチュラルな感じの柔らかい雰囲気に仕上げたかったんです。」と奥様が楽しそうに話してくださいました。そして、奥様のもう一つのこだわりが、リビングの壁一面をエコカラットで施工すること。「結露や湿度調整にもいいと聞いたので。前は結露によるカビに悩まされていました。でも、このエコカラットを貼ってよかったと思います。それから、エコカラットって、シャープな感じのものしかないのかと思って、イメージとは合わないなぁと思ったんですけど、何種類か組み合わせたら、ナチュラルな雰囲気が出て良かったなと思います。」確かにO様のお宅は、ブラウン系のエコカラット数種類と木質タイルの組み合で、ナチュラルスタイルをとても上手に演出しておられました。
そしてご主人様のこだわりは、「寝室のパソコンスペースです。ネットサーフィンをしたり自分だけの空間ができてとても嬉しいです。」と、素敵な笑顔。

Q:建築中のエピドードはありますか?

A:「子供の保育園の送り迎えにいくときに通りかかるから、その時に現場を見ていたくらいで、特に何もないかなぁ。」と、考えこむお二人。その時、ご主人様が「あっ!2人目が分かったのって、ちょうど建ち始めたころよなぁ。」と。そうなんです、O様ご家族にはもうすぐ2人目のお子様が誕生します。家が建ち始めた喜びと、2人目のお子様ができた喜び。十分素敵で、特別なエピドードです。

Q:住み心地はいかがでしょうか?

A:「住んでみてこうすればよかったと思う点はありますが、でもそれも慣れました(笑)。住み心地はともていいです。」とお二人とも笑顔で答えてくださいました。奥様のお気に入りはどこですか?という質問に対して「やっぱりキッチンです。ここからだとリビングやダイニング、すべてが見渡せるので。」と、ニッコリ。奥様がキッチンに立つと、ちょうど向かい合うようにR君のダイニングチェアが。親子で会話しながら楽しいひと時が過ごせます。ご主人様のお気に入りはどこですか?という質問に対して「やっぱり寝室の自分だけのパソコンスペースです。」と即答(笑)。男性にとっては憧れなんですね。
そして最後に、もうすぐ3歳になるR君に同じ質問を。「お家のどこが好き?」とたずねると、「新しいおうち!!」と100点満点の笑顔とともに答えてくれました。
「そういえば、この家に引っ越して来て、始めは戸惑ってすぐに前のマンションに帰りたがるかなぁと思ったら、すぐに慣れました。」とご主人様が補足。いつも元気に走りまわっているそうです。R君、おうち気に入ってくれたみたいでありがとう♪。
O様、もうすぐ生まれてくるお子様も含め、ご家族4人で末永くお幸せに。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。出会えたことに感謝致します。本当にありがとうございました。