私たちのFUN

ある日の日曜日、お邪魔したのは、グリーンとブラックのツートンカラーの外壁がとってもオシャレなK様邸。
青空にとてもよく映えます。
K様ご家族は、すらっと背が高いオシャレなご主人様と、笑顔が素敵でとっても明るい奥様、
そして生後3か月の愛娘のHちゃんです。

  • 笑顔の絶えないK様ご家族。週末は友人を招いて、楽しく過ごされています。

  • ご主人様こだわりの玄関土間のフロアタイル。
    とてもシックでオシャレ。

  • 奥様こだわりのLDKアクセントクロス。
    淡いブルーグリーンがとっても爽やか。

  • 吹き抜けの大きな窓を見上げると青空。
    ダイニングスペースから、特別な空間。

  • ホテルの一室のようなエレガントな主寝室。
    白を基調に清潔感にあふれています。

  • 子供部屋のクローゼットの中のクロス。
    奥様のこだわり。とても可愛いですね♪。

お客様より

Q:お家を建てようと思われたきっかけとトータルホームに決めた理由

A:きっかけは、結婚して賃貸物件に住み始めた時から、どうせなら新築が建てたいと思い始めたことでした。
そして、もう一つ、今回K様をご担当させていただいた弊社のアドバイザーは、ご主人様とは幼稚園のころから、奥様とは中学校のころからの友人である橋本です。
「うちのマンションにみんなで集まることがあって、その時にハッシー(橋本)も来てて、その時僕が家づくりを考えていることを話したんです。」とご主人様。
「そしたら、ハッシーは、うちの会社の家がいいよ!って言う感じで営業してくるんじゃなくて、始めに、無理なく建てられるように、お金の話をしてくれたんです。すごくわかりやすかった。それからはすごく早かったですよ。
見学会も何回か行かせてもらって、何件かお家を見させてもらって。それにハッシーが金利が安い今が絶対買い時だ!って、進めてくれたんです。」と奥様が嬉しそうに話してくださいました。
「いくら友人でも信用できないと思ったら絶対その人からは買わないけど、ハッシーだったから決めました。迷いはありませんでした。」とご主人様もとっても嬉しそう。K様ご夫婦と橋本の強い絆を感じる、心温まるお話でした。

Q:お家のこだわりポイントを教えてください。

A:ご主人様のこだわりは、玄関土間のフロアタイルです。玄関ドアの感じと玄関土間のフロアタイルの感じがお気に入り。確かに!これまでに見たことのないフロアタイルで、本当にオシャレでした。家に遊びに来てくれる方みんな、「かっこいい!」「オシャレ!」と言ってくださるそうです。納得です。
奥様のこだわりは、LDKの壁のアクセントクロスと子供部屋のクローゼットの中の壁紙です。「壁紙は結構悩みました。LDKのこの壁は落ち着いた感じのこの色味、気に入っています。カーテンともよく合ってて満足です。子供部屋のクローゼットの壁紙、結構悩んだんです。始めは真っ赤とか考えたんですよ(笑)でも、やっぱり違うなぁって思って、今のにしました。すごく可愛い。気に入っています。」奥様の満足のいくように仕上がって、本当によかったです。
そして、お二人のこだわりとお気に入りポイントは、グレードを上げた床材によってできた、ナチュラルで高級感があるLDKです。そして、なんといっても、吹き抜けの大きな窓から降り注ぐ暖かい光に包まれるダイニングスペース。暖かい光に包まれて、家族でダイニングテーブルに座ってコーヒーを飲みながら過ごすひと時は、何にも代えられない幸せな時間です。確かに、ダイニングテーブルから吹き抜けの窓を見上げると、明るく暖かな光が差し込み、青空しか見えない、ご家族だけの特別な場所でした。

Q:住み心地はいかがでしょうか?

A:「とてもいいです。」お二人が素敵な笑顔で答えてくださいました。
家が完成したと同時くらいに生まれた愛娘のHちゃん。ダブルの幸せを手にしたK様ご夫婦は本当にキラキラと輝いておられました。
「でも、家のことと、この子のことと、一気にバタバタっとして、大変でしたよ(笑)今、ようやくいろいろ落ち着いて、毎日がとってもいい感じです。」と、Hちゃんを抱っこした奥様が幸せそうに話してくださいました。
「友達を呼んでお酒を飲んだり、この子を見に来てもらったり、楽しく過ごしています。」と、ご主人様も幸せそう。この家には、すでにたくさんの笑顔が集まっているご様子。これからもこの家でどうぞ末永くお幸せに。

撮影とインタビューを終えて、ふと外を見ると、いつの間にか雨が。
青空の中撮影できたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。
天気までもが、K様のお家を暖かく光り輝いて見せてくれるお手伝いをしてくれました。